Golf Swing

カナダと日本のスイングの違い

更新日:

先日日本の実業団とカナダとの国際試合があったので見てきました。

ソフトボールといえども球を打つことに変わりないので、
日本とカナダではスイング意識が違うのかという観点で見てきました。

力学的に見ても色いろ違いはあるのですが、
わかりやすいよう今回はダウンスイングと
フォローについてビデオにしてみました。

やはり思った通り、スイングは意識は全然違い、

日本はスイング、カナダはヒットする意識の違いが
はっきりと見て取れました。

日本のピッチャーはコントロールが良く優秀で、
カナダはどちらかと言うと
振り遅れが多く見受けられました。

試合は日本がコツコツと
ヒットを出して勝ちましたが、
カナダは長打が多ホームランもありました。

重いソフトボールだと、ヒットのほうが
当たり負けが少ないのかもしれません。







1

レッスンしたお客様から、平均140だったのが、この3ヶ月半、先生と一緒にスイング作りに励んだら、先日105で回ることが出来ましたと報告をいただきました。 ちなみに、この方はゴルフ歴ちょっと・・で、レッ ...

2

現在2018年では、ギアーズ等3D解析が盛んになり、試したことがある方も多いと思いますが、わざわざ施設に行かなければいけなく、手軽に練習場でチェックするには向きませんね。 2012年に教育用として制作 ...

3

プロの間でもよく見かける光景ですが、練習場などで、「アライメントライン」をおいて練習している人を見かけます。 ターゲットを意識すればするほど、「モジモジ」なかなか構えてから打つことが出来ない・・ 多く ...

-Golf Swing

Copyright© KENTAROISHIHARA.net , 2018 All Rights Reserved.