Short Game

アームロックパター

投稿日:

先日USGAからアンカーパットの禁止が申請された話をしましたが、そのアナウンスの数時間後にオデッセーから、アームロックパターというものが発表されました

発売は来年の春ぐらいらしいです

今までアンカーパターを使っていた人は
普通の打ち方に戻さなければいけないのですが、
なかなか移行するのが難しいと思います。

オデッセー明らかにこの層を狙ってますよね・・・

アームロックの打ち方は今に始まったことではなく、
既に昔からありました有名なのがBernhard Langer、

最近では、マット・クーチャーが左手前腕裏側に
グリップを付けてパターしています。

今日は、オデッセイから来年発売されるアームロックパターについて、調べてみたので紹介したいと思います。

オデッセイから来年発売されるアームロックパターのスペックは
普通のパターとスペックが少し違うようです。

モデルは色々出るでしょうが特徴として、

・長さは中尺程度
・グリップは中尺グリップのように長く、左前腕に沿いやすいようになっている。
・ロフトが7度くらついている

ロフトの部分が決定的に違うのがわかります。

アームロックパターはハンドファーストに構えて、
左前腕に沿うようにするので、普通のパターだとロフトがなくなってしまいます。

それをカバーするために多めのロフトが付けれているそうです。

実は私のパターは、アームロックパターではありませんが、
アプローチのように打ちたいので、8度のロフトがついています。

これについてはそのうち・・・







1

レッスンしたお客様から、平均140だったのが、この3ヶ月半、先生と一緒にスイング作りに励んだら、先日105で回ることが出来ましたと報告をいただきました。 ちなみに、この方はゴルフ歴ちょっと・・で、レッ ...

2

現在2018年では、ギアーズ等3D解析が盛んになり、試したことがある方も多いと思いますが、わざわざ施設に行かなければいけなく、手軽に練習場でチェックするには向きませんね。 2012年に教育用として制作 ...

3

プロの間でもよく見かける光景ですが、練習場などで、「アライメントライン」をおいて練習している人を見かけます。 ターゲットを意識すればするほど、「モジモジ」なかなか構えてから打つことが出来ない・・ 多く ...

-Short Game

Copyright© KENTAROISHIHARA.net , 2018 All Rights Reserved.