For Golf Beginer

Jr時代は良かったけれど・・とならないために知っておきたい地面の力を使う方法

投稿日:

先日コースデビューしたばかりのJr K君。

少しずつ上手になってきたのですが、
小さい体を使い力を出そうと教えていない
動きを覚え始めました。

そこでJr時代は良かったけれど・・

とならないように将来に繋がる「生物力学的」にみた
「グラウンドプレッシャーと」ダウンスイング初期で
「大きなトルク」を出せるスイングに軌道修正を行いました。

以前書いたローリーマキロイは地面の力を
あまり使えていないの記事を参照して下さい。

今回は右脚でしっかり体重を感じ、
自重を地面にしっかりと押しつけます。

そうすることで、自重と同じだけの反発を
地面から貰う事が出来ます(ニュートンの法則)

そう、体重を的確にのせるだけで、
エネルギーを作り出すことは可能なのです。

筋力だけなら、女性や子供が
「筋肉もりもりの男」に勝てないのですが、

ゴルフでは効率よくエネルギーを使えれば、
飛距離で「筋肉もりもりの男」を
オーバードライブする事が出来るのはそのためです。

スイングを変えると最初は上手く打てなくて
「イライラ」したり最悪挫折したりする危険性もありますので、
中期、長期の目標を持って、スイング改造に取り組む必要があります。







1

レッスンしたお客様から、平均140だったのが、この3ヶ月半、先生と一緒にスイング作りに励んだら、先日105で回ることが出来ましたと報告をいただきました。 ちなみに、この方はゴルフ歴ちょっと・・で、レッ ...

2

現在2018年では、ギアーズ等3D解析が盛んになり、試したことがある方も多いと思いますが、わざわざ施設に行かなければいけなく、手軽に練習場でチェックするには向きませんね。 2012年に教育用として制作 ...

3

プロの間でもよく見かける光景ですが、練習場などで、「アライメントライン」をおいて練習している人を見かけます。 ターゲットを意識すればするほど、「モジモジ」なかなか構えてから打つことが出来ない・・ 多く ...

-For Golf Beginer

Copyright© KENTAROISHIHARA.net , 2018 All Rights Reserved.