Club & Tuning

シャフト剛性測定マシーンがかっこよすぎる

更新日:

日本滞在中にクールクラブス(以下CC)という
ゴルフフィッティングショップでクラブの勉強していました。

cc

自社で集めた膨大なクラブとシャフトデーター、独自のデータ分析方法、
お客様のスイングデーターこの2つを組み合わせて最適なクラブを探し出します。

今まではフィッターの経験や勘に頼っていた部分が多いのですが、
これらのデータをすべてまとめてコンピューター上で探し出せるのが特徴です。

CCでで扱うゴルフクラブは一つのメーカーでもなく、
いわゆる地クラブものでもなく

現在一般的に販売されてる大手のクラブや
シャフトを多く取り扱います。

従いメーカーの垣根を越えたフィッティング
おするためにいろいろな機材を使います。

その一つに各自シャフトメーカーの公表データに頼るのではなく、
クールダウンで開発したシャフト計測器を使います。

この計測器を使うとシャフトの剛性分布にとどまらず、
シャフトの曲がり具合や精度まで確認することができます。

従い、公にデータを公表できないものもあります。

これがそのS3マシーン

近未来的なデザイン、音に心がくすぐられます

kentaroishihara のコピー

今回自分のクラブも測定しましたが、
最悪の結果だったので

勉強も忘れてセルフフィッティングに
勤しんでいたのはご愛嬌

それでは世界のどこかでまた会いましょう







1

レッスンしたお客様から、平均140だったのが、この3ヶ月半、先生と一緒にスイング作りに励んだら、先日105で回ることが出来ましたと報告をいただきました。 ちなみに、この方はゴルフ歴ちょっと・・で、レッ ...

2

現在2018年では、ギアーズ等3D解析が盛んになり、試したことがある方も多いと思いますが、わざわざ施設に行かなければいけなく、手軽に練習場でチェックするには向きませんね。 2012年に教育用として制作 ...

-Club & Tuning

Copyright© KENTAROISHIHARA.net , 2018 All Rights Reserved.